monhan world beta

うーん。グラフィックは良くなったけど、それだけというか。進歩が無いと捉えるべきか、いつものモンハンと安心するかは人によると思います。

グラフィックの進化

マシンスペックが違うことを差し引きしても、かなり高い水準のグラフィックを実現しています。これに関しては、もう流石としか言いようが無く、中小の開発会社では真似できないと思います。かなりのモンスターを同時に表示しているのに、割と安定動作しています。強いて欠点をあげるならば、受付嬢の顔がなんかうざいことくらい(バイオ7のミアもなんか不気味でしたが、今回もその系統)。また30FPSしかないのはネックですが、PS4のスペックを考えるとこの辺りは仕方ない。

惜しむらくは、国内でPC版がリリースされないことですが、PCゲーマーの一部にはGTX 1080Ti 3枚とかで、兎に角画質を追求するプレイヤーも結構いるので、何故おま国にするのかと小一時間。そうでなくても、60FPS動作でプレイしたいところなので、やっぱりPC版が欲しいなぁと。私の環境だと、このグラフィックで60FPSとかギリギリそうですけど。

※ GTX1080Ti: 単体でPS4 Proの2倍位の性能を持つ化け物カード。2枚で4倍、3枚で6倍。ただしお値段は1枚10万円。いや、PS4 Proの価格と性能考えれば、コスパ悪くないんですけどね。

ゲームの内容に関して

グラフィックが大きく向上した反面、こちらは旧態依然としたままで、良くなった部分が見受けられません。あくまで最新技術を試したかっただけの技術デモに留まっており、向上した部分を使って、新しい遊びを追加しようとか、悪かった部分を修正しようとか、そういう部分にまで手が回っていない印象があります。

なので旧来までのモンハンに飽きている層とか、元々合わなかった層にはウリとなる部分がないです。アクションゲームとしては依然大味で、爽快感が無く、作業感と冗長性は健在。リアクションが弱くて、戦闘がワンパターンなので、サンドバッグをダラダラ殴っている気分です。いやBOT撃ちだけで満足なら良いんでしょうけど、私はBOT撃ちとかすぐに飽きちゃうタイプなので……。アクションゲーム好きほど嫌いになるシリーズだとは前々から思っていましたが、そういう部分は相変わらずだと思います。アクション苦手な人向けのアクションゲームという、それはそれで矛盾したゲームデザインは踏襲しています。

細々とした変化はありますが、スメルレベルなので大差無いです。そしてそれが、良くないと捉えるか、そうでないかは人次第。ARKとか出た後だと、スケール的に大きく見劣りする感はあります。

拡充された探索要素も可能性をまるで感じないのがちょっと問題……。そもそも、装備依存にしたらアイテムアイテムの効率が悪くなる要素はことごとく嫌われるわけで、もう抜本的にシステムを変えないと、ゲームとしての成長は期待できないと思います。導虫の追跡を押したいのか、今作の敵はやたらと逃げるんですが、自由度がないからプラスに機能してません。

まとめとか

このままだといつもの平凡なモンハンという評価で終わりそうなのが正直な感想です。売上げの大半がライトユーザーだと思うので、携帯機で無くなった部分を差し置いても、そこそこ成功しそうな気もしますが、現状だと大作感や革新性とはまるで無縁。

でも、最近の落ち目カプコンだと頑張っている方でしょうか。少なくとも旧来作のファンならばハズレでは無さそうです。反面、ダメだった人は相変わらずダメな可能性が高いです。